気紛れと戯言。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

消化器官の弱さ
虚しくなってきたので
ぶつぶつ呻く。
痛い。
やくざがいれば何でも出来る
なぁこうき。
一葉です。

昨日の人間とは思えぬ生物のせいで
免疫力激低下した。
忙しくて自分の家の二階にもいけないが電話は出来る生物で
生態は不明。
この一葉に馬鹿にされてしまうような口しかきけん生物が
電話を使えるなんてびっくりだ。

と いうわけですべてがストレスすぎて免疫効果が激減。


色々痛い
いやや あほ ばかっ
負けた勝ち組
なんなら暴れたくなりますね。
エキサイト帰りしようかな。
君死にたもうことなかれ
一葉です。

アンチウィルス・スパムを装ったウィルスが未だ上昇思考です。
それにともないわたくしも
喉の調子が悪い。
やばいんじゃないかしら。
ユーザー登録もままならないのです。

昨日、某トイザらスにゆく。
玩具屋さんが久しぶりのうえトイザらスが二回目。
最近の玩具事情にゃ
さーっぱりついて行けず。

プリキュアぐっずを買おうと思ったが最後、
同様のアニメがあるのか
いちいち名前を確認せねば
みまごうってもんたい。
と何故か九州の言葉で思った。
意味はない。

こうして歳を食い
時代に取り残され
近ごろの若いものは等と宣うようになるのね。
何も解らないくせに。

何を取ったって、社会に縛られすぎて身動きを取れなくなった逆恨みよ。
自分でそうしたくせに。

ってもともと美少女ひぃろぅに興味なかったっけ。
戯言なんてこんなもん。
セレブリティスキン
相変わらず眠いので
安全運転の一葉です。
隣の車の動向が気になって仕方がありません。

毎朝走る道には土地柄、
石屋の看板が割と多い。
「ガーデニングから墓石まで」と書いてある。
一葉には〜から〜の間の過程がさっぱり解りません。
どなたか教えてください。

人というもの細胞の意志には適わない。
自らを守る様に出来ているのです。
反抗など大して己の意志では出来やしない。

外界からの敵を
ことごとく排除する。
時に人を斬り己すら傷つける免疫機能。
脳髄で働く意志などそっちのけの機械である。
解除するボタンは直ぐそこにあったとて
手は容易に届かない。

以上 逃亡する私の
言訳。
定禅寺ストリートジャズフェスティバル
行こうかと思っています。
意外とJAZZ好きです。
そうだね。
一葉です。

元気があれば何でも出来るそうですが
元気が無い場合の対処法を教えてください。
お願いします。

早いものです
あと一週間で式です。
公式ではありません。
連立方程式でもありません。

ところで、フィルタリングソフトというものの利用が
ごっそり増えているようです。
アダルトサイトや娯楽サイトなどを
ジャンルを指定するだけで閲覧を遮断できる機能があるようですが
何を持って判断するかは、人の手でやっているようです。
考えただけで面倒です。

つらいのは惨殺された死体のようなグロテスクな画像を目の当たりにする際。
「お客さんが見ないで済む分を私たちが引き受けているので……」

何が辛いのか一葉にはさっぱり分かりません。
君ら肉くわんのか?
魚食わんのか?
無残な姿になっているものを
あろう事か火にかけ
焼くわ煮るわあぶるわじゃないですか。
いまさらカマトトぶってんじゃねーよ。
おめーらもその辺切ったら
[グロテスク]なものが出てくるじゃないか。
表皮ばかり眺めやがって。

こんなことになってしまって、やら
こんなこと出来る人間がいるなんて
とか言うものはまぁ解りますが
グロテスクってお前ら プギャ

あーフェス楽しみ♪

グロって何よ
アスピリン等。
アスピリン
腹が、腹が痛いです。
アスピリンありますか?
一葉です。

たちかわのトリュフショコラを
持ってきた。
旦那様が持ち帰ったものだ
いつ食べるんだ?


相変わらず視野が狭くなっております
どうしたものか、この落ち着かなさよ。

人生に疲れたという人がいたら、
それは人生のほうがその人間に疲れたのだと思えば間違いはない。
と、誰かが仰っていた。
呆れられたに違いない。
呆れるほど阿呆なことばかりを思考している。

私に付き合っている人生の方が
疲労困憊してしまっている。

分かるよ、それ。
たぶん。

智に働けば角が立つ。情に棹せば流される。
意地を通せば窮屈だ。兎角にこの世は住みにくい。
世知辛い。
神の有り無し
昨晩は巧く眠ることが出来なかった
です

全ては夏のせいだとしても
諦められません
一葉です。

先日、月9ドラマ「サプリ」で
かつ〜んの亀梨とやらが
"夏は特別"といったようなことを
お話の中で仰っていた。

法螺を吹くのも大概にしてくれ。
何をとっても楽しいこと等みつかりゃせん。
熱射病に陥るため海にはゆけぬし
旨い飯も満足に旨いとも感じられず
常に湿気を帯びた空気にやられ
チーム−6度℃により汗を滲ませながら
職場の机に向かわねばならぬ。

と、ここまで書いて気が付いた。
或る意味"夏は特別"であった。
常から動かぬ脳も体も
ますます弱らせてくれる。

そういえば日本人の平均寿命が落ちたらしい。
インフルエンザや自殺流行のせいらしいが
ああ、神様はちゃんと看てらっしゃる。
財政の辛いじゃぽんに対策を施してくれたようだ。

質量保存の法則よろしく
各種のDNAによりやはり世は動かされているのか


そんな大仰な。
話は何時でもJR西日本。
電車
空耳の裏
さてね
どうしようか。
何も閃きません
一葉です
はい、こんにちは。

口の上側に口内炎できる
即刻潰す。

朝、腹が減ったので
パンを買う
食うのを忘れる。

非情にスイマーが襲ってくる。
此れには何とか耐えてみている。

喉飴を頬張る。
甘くて気持ち悪くなる。
玄米茶を飲むが、逆効果。

現時点
視界は半径約1メートル
活字を貪っても何も響きやせん。


あまり人生を重く見ず、捨て身になって何事も一心になすべし。


無理だ。


生きるとは呼吸することではない。行動することだ。


その様な気力持ち合わせてはいない。


眠くて仕方がないというお話。
空を見失う無かれ。
アメ


日々、空模様が違う。
夕日に目が眩み
眼鏡が赤く染まりました。
一葉です。

その場凌ぎの嘘など要りません。

とはいえ夕日なんぞ何時見たことやら。
もう、忘れた。
梅雨だもの。
仕様の無いことなのですよ。

それでもやはり
模様が違う。
空の色があれやこれや変わるのもあるが
己の心情に左右されている部分は
大いにあるだろう。
雨模様とてこの目を光らせてくれるのだ。

曇り空も この両の目が曇らぬ様に
見上げなければならんのだ。
そうしてやっと、空を見られる。

ただ一滴の雨の雫も
見逃すまい。

なんてな。
もう既に曇りついておる両の目に
何を投げようと同じこと。
矯正する眼鏡など ありませんものね
眠らない白昼
金曜日です。
よく分からない疲労感に
苛まれ。

ネアンデルタール人のDNA解析
進みそうですね。


もう、寝たいな
死ぬほど寝たい。

また、いろいろ思案しすぎた感覚。
直ぐに知恵熱出てだめね。

逃亡ですよ。
逃亡。

因果応報
そうですか
詐欺にあいましたか
それの愚痴ですか
意味が分からないですね
一葉です

こんにちは。

たいしてまぁ特筆することもござんせん。

 秋ハ夏ト同時ニヤッテ来ル。

 夏の中に、秋がこっそり隠れて、もはや来ているのであるが、
人は、炎熱にだまされて、それを見破ることが出来ぬ。
耳を澄まして注意をしていると、
夏になると同時に、虫が鳴いているのだし、
庭に気をくばって見ていると、
桔梗(ききょう)の花も、
夏になるとすぐ咲いているのを発見するし、
蜻蛉だって、もともと夏の虫なんだし、
柿も夏のうちにちゃんと実を結んでいるのだ。

まぁ、同時に来るというよりも
夏の風物と秋の風物を間違って今日まで来てしまったと
そのほうが少し正しいかもしれない。

タイトルの因果応報?
書いて字の如くだ
まぁ、それだけ。